眠れない夜の為に-チープな 午後3時-

初めての関東暮らし、町歩き、出逢いを記録しておきたい

ついでの高円寺

そう言えば、いつぞやに西新宿に

所用があって出掛けたついでに

高円寺と言う街をと訪れたのだった

 

すっかり忘れてた

 

高円寺については、ほとんど知識が無いけれど

阿波おどりがなぜか盛んで、古着屋があって

なんとなくサブカルな街じゃないかな

というイメージだった

 

ついでに。と思いついたのは

エスニック衣料の仲屋むげん堂本店があると

知ったので、行ってみたかったからなのだけれど

もう一つ、嬉しいついでとして知人が

お昼でもどう?と声をかけてくれたこともあった

 

この知人は、ついでに

という感じで来られるような場所に住んで

いるわけでは無く、23区より向こうの

とある市からわざわざ来てくれたのだ。

ありがたいことだ。

 

この、23区外というのがまだ僕はピンと来ない

そもそも東京都というところはとても小さな

ところなので、そこに細かく区分けされた

街の一つから来たとしても、実際そんなに

距離は無いのかも知れないし、交通網も発達

しているのだから、案外短時間でやって来られる

ものなのだろうなあと想像はするけれど

それにしても、僕の中では東京の西の方というのは

まだまだ辺境の地には違いない

 

f:id:Ren_newkun38:20180815003840j:image

ともかく、高円寺の駅に降り立った

ガード下みたいなところは、なんだか僕の中の

イメージどおりの高円寺だ

アナーキーな雰囲気の古書店がいきなりある

これはじっくり見てみたい

 

でも、とりあえずは知人と落ち合うことに。

 

久しぶりに会った知人はちっとも

久しぶりな感じがせず、まるで自分の

兄弟にでも会ったような気楽さがある

この人はかつて高円寺に住んでいた事がある

と話していた

なるほど、上京してきて最初に住むには

利便性の良い街みたいだ

 

f:id:Ren_newkun38:20180815005142j:image

ベトナムだかミャンマーだかあの辺りの

料理のビュッフェにて、昼食を頂くことに。

(よく見ると写真にはタイ料理居酒屋の

文字がw)

と、何を食べたのかもう覚えていないのだけど

メインの料理を決めてあとは好きなものをご自由に

って感じでした

覚えているものとして、かぼちゃのプリンが

美味しかった

普通かぼちゃのプリンと言えば、かぼちゃを

裏ごしして滑らかにすると思うんだけど

この店のかぼちゃプリンは練乳とココナッツミルク

のプリンの上に塩味の効いたかぼちゃの

ゴロゴロしたヤツが乗っかってて、ぱっと見

茶碗蒸しにも見えるような、決してスイーツには 

見えないプリン。だけど美味い!

プリン本体が結構甘いのに、塩味かぼちゃが

上手い具合に乗っかって来て、コクうまな味わい

 

エスニックだから少し辛い料理もあるので

この甘さがとても和む感じで良かった

 

店内は、ピーク時間は過ぎていたので

坊主頭のやたら身体の大きな

男2人がきゃっきゃしながら食事をしている

のと、僕らの4人だったから何とも異様な感じ(笑)

あとから、かなり高齢の女性が一人でやって来て

辛目の料理をガンガン食ってたので、逞しいなあ

と感心して見てた

 

知人とはとりとめもなく色んな話をして

それから作っておいたトートバッグを渡して

暇だからこの後も付き合うよ

というので、一緒に散歩する事にした

 

f:id:Ren_newkun38:20180815012058j:image

まずは、先程気になった古書店

ここは店内ではなく、店の外側に本棚が

でーんと置いてある

どんな本があるのか気になったので、見てみると

中国共産党の歴史とか、ソ連議会の報告書とか

誰が読むのか、どうやって手に入れたのか

分からない本がたくさん置いてありました

旅の本もあれば、詩の本や美術書など多岐に渡って

品揃えは豊富で、買うかどうかは分からないけど

手にとってみてるだけで楽しいのが古書の魅力

ですねー。昔の広告やフォントを見るのも楽しい

高円寺って、古書だけではなく本屋さんの街でも

あるんですね

この先も街のあちこちに本屋さんを見かけました

大きい書店も好きだけれど、個人店がたくさんある

ってのは良いなあ

 

 

 

f:id:Ren_newkun38:20180815012948j:image

で、この後ちょっとキョどってしまいました

なんだか商店街が長くて、見るところが

あちこちにあり過ぎてどこからどう攻めて

いけば良いのか混乱してしまった

同じところを何度も歩いたり、いつもの街歩き

とは明らかに勝手が違ってしまい、写真も

撮れず。と言うか、撮る余裕が全然無かった

 

多分、知人が一緒という事も関係していて

見たい気持ちと、気を遣う気持ちがせめぎ合い

調子が出ない。

 

f:id:Ren_newkun38:20180815014906j:image

そんな中、こんなお店を見つけました

本を読む為の喫茶店のようだ

 

f:id:Ren_newkun38:20180815015410j:image

本を読む以外にも、静かな空間で何もせず

過ごす事ができるようです

いいな、ここ。


f:id:Ren_newkun38:20180815015007j:image

また、三階は自分が読むのではなく

朗読が流れる喫茶店

これはありそうで、なさそうな空間。

夜は照明が暗くなるので読書には向かないそうで

でも、そうなると僕は眠くなっちゃって ダメだな

 

なかなか面白いじゃないか高円寺

 

f:id:Ren_newkun38:20180815015645j:image

そして、路地もまた良いのがたくさんありました

ちょっと判りにくいけれど、屋根付きの路地。

屋根がつくと、途端に通路から室内に様子が

変わるみたいで面白い。通路は共有のものだけど

こうして屋根が付いたことでプライベートスペース

となって、おいそれと足を踏み入れる事が

出来ないようだ。

 

f:id:Ren_newkun38:20180815020246j:image

気がついたのですが、街全体の雰囲気としては

日本の駅前の商店街なのに、よく見ると

高円寺と言う街はヨーロッパの香りがしている。

ヨーロッパ行ったことがあるわけではないので

あくまでも僕の印象なのですが…。

 

エスニックな服屋さんや食べ物屋さんも多く

それでいて、どことなくヨーロッパ風でもあり

様々な表情のある高円寺

 

まだまだ、街歩きは続きます

 

つづく、でした

 

りんごよりもトマト

台風は大した事無かった

グズグズしていた空模様もお昼までには

すっかり勢いづいてしまい、先日来の

暑さに拍車がかかったようで、陽に当たった

ところが痒い

 

そんな日中が遠い昔の出来事のように

もうすっかりと真夜中になってしまった

 

続きを読む

歴史の男のニュースをみていたら、そっくりな男を思い出した

 

引き続き夏風邪現場から

お届けいたします

 

夏風邪は、しつこい

ウイルス性なので感染しやすい

ウイルスを退治する薬はないので

咳が出れば咳止め

鼻が出れば鼻水止め

頭痛には頭痛薬

熱には解熱剤

といった対処療法しかないそうです

 

続きを読む

変な風邪に〜変な風邪になーってぇぇぇええ〜♫

熱しやすく冷めやすい

夏にも強い男、【Ren-new】くんです

そして、熱にも強い防火設計です

そう、吉野石膏のタイガーボードのような

男。それが【Ren-new】くん

 

♫音をしっかりカットして

炎も熱もシャットアウト!

 

続きを読む

夏風邪サーファー

夏風邪を引いた。

ダブルで二人とも夏風邪みたい

 

毎日暑いからね

夜中もエアコン付けっ放し

止められないんだよね、さすがに

 

でも、僕は歳のせいなのか

暑いのに寒い(笑)

かと言って止めていられるかと言えば

それは無理だし。

なので、エアコンの風を避けて毛布に

包まって寝てましたが、それでも喉をやられた

 

ああ、もうラブソングが歌えないw

 

今回は、うちの田舎の夏の風景写真と共に

夏風邪だけどエアコンの冷風に波乗りしながら

お届けします(なんじゃそれ)

 


f:id:Ren_newkun38:20180806004346j:image

 

相棒はと言えば、喉をやられ、口内炎が出来て

熱もでて、ぐったりしてる

この人はとても風邪に弱いのだ

すぐ口内炎を起こして、喉をやられる

だから何も喋らない

 

僕も喉が痛くて咳が出るのでしんどいなと

思うけれど、まだ動ける感じだったので

洗濯をして買い物に行って、食事を作り、

洗濯を干して菜園に水をやり、スイカ

シャーベットも作って…を一気にやった

 

何か食べたいものはあるか?

 

「マック…」

 

風邪の時にマック食べるとか

その発想が無かったw

おかゆとかじゃないんだね

うん、乗っちゃいましょう!

風邪にはマック!ナゲットだって付けましょう

 

「あと…冷しゃぶと冷やし中華

 

ふざけんなよ!

 

と思うけれど、どのみちメニュー決めなきゃ

いけないのだから今夜は冷しゃぶと冷やし中華

に決まった

冷しゃぶに冷やし中華と「冷」の文字が続く

うん、さすが風邪ひきのプロ

食べ物から身体を冷やしたいんだね

自宅にいてもクールビズ! 良い心がけだ

 

 

余談だけど、冷やし中華ってなんで三食入り

なんだろう?

冷やし中華を一人1.5玉食べたりしないので

ひと玉余る。次にまたひと玉足りないから

三玉入りを買ってきて、ふた玉食べる

そして、残りのふた玉を賞味期限内に食べなきゃ

いけなくて、連続しちゃうのでほんと嫌(笑)

 

 

f:id:Ren_newkun38:20180806014501j:image

何故かスーパーには冷しゃぶ用の肉が無かった

こんなに冷房が効いているのに

冷しゃぶ肉がない

いや、それは関係ない

 

なんだろう?この週末は全世帯に

バーベキューをすすめているのだろうか?

ここ以外のスーパーでもやたらと焼き肉用と

ステーキ肉の品揃えがよく、冷しゃぶ用の肉が

見当たらない

 

そんなことってある?

 

バーベキューの季節だからたくさん仕入れて

ダブついちゃってるのか?

別にバーベキューでも良いけれど

風邪引いてぐったりしながらバーベキューって

とても悲惨な光景が浮かんでくる

late summer beach…

 

 

無いな。

 

よく分からないけれど、ない物は無いので

薄切りと書かれた肉を選ぶ

肉の一切れが大きくて、生姜焼きサイズだけど

まあ、良いや。

 

f:id:Ren_newkun38:20180806095704j:image

 

スーパーを済ませ、マックに向かう

窓越しのカウンターにスヌーピーのTシャツ

を着て麦わら帽子を被って、パソコン作業を

している人がいる。スヌーピーってそんなに

好きじゃないと思ってたけど、なんかいい感じ

なのは着てる人のせいなのか

似合っていた

それにしても、室内で麦わら帽子は無いだろう

と思いつつ、注文するとこに行くとすごい行列

が出来ている

 

この街の人たちはみんな日曜のお昼は

マクドナルドなのだ

 

周りを見ているとみんなスマホの画面を

睨んでいて、睨んでいた画面を店員さんに

見せている

クーポンを使っているのか

僕はこういうものを使うのが苦手、と言うか

めんどくさいタチなのだけれど今日は

何となく人のする事を受け入れようという気分に

なって、クーポンの登録をしてみた

 

なんとお得に買い物が出来るのだろう

提示するのは面倒だけれど、デリバリーの

料金と比較すると大きく差が出る

でも、なぜ最初からこの値段にしないのだ?

 

f:id:Ren_newkun38:20180806013608j:image

 

注文の際に、僕の頼んだセットでは

ドリンクのセレクトに黒烏龍茶が選べますと

書かれてあったのでそれを注文する

と、バイトの女の子が

「申しわけございません、クーポンご利用ですと

黒烏龍茶がお選びいただけないんです」

 

ああ、そうなの。

ここに書いてあるんだけどな

そうなのか…

 

いや、違うだろ?

書いてあるんだから、選べますって!

 

その事を伝える

ここに書いてあるから大丈夫なんだよ

 

「え? あ…少々お待ちください」

 

そう言って女の子は別の店員さんに

声を掛ける

 

黒烏龍茶はクーポンで利用できないのに

ここに書いてあるって言ってるんです」

 

あ!? なにそれ?

まるで僕が無理な要求してるような言い方

 

呼ばれた別の店員さんは女の子の言ってる

事が分からなかったらしく、は? なに?

って聞き返している

 

すると

黒烏龍茶がお選びいただけますって

クーポンに書いてあるんですよ」

 

今度は言い方を変えて、クーポンが

間違えてる風な主張を始める(笑)

 

別の店員さん

「だから? だからなに?」

 

女の子

「いえ、黒烏龍茶が良いとおっしゃってて」

 

別の店員さん

「だから? お選びいただけますって

書いてるでしょー?」

 

女の子、そこでやっと気がついた

みたいで、ハッとした顔つきになる

いや、どれだけ理解力が無いのよ

って言うか、あたしは間違えてないの!

って思い込みが激し過ぎるよ(笑)

 

顔を真っ赤にして

「すみません、お待たせして」

と低姿勢な女の子がおかしくてつい

笑ってしまった

 

f:id:Ren_newkun38:20180806013520j:image

 

大きめサイズの冷しゃぶ用代用薄切り肉は

半分に切って使おうと思ったけれど

薄切りだし、大きいままでいいかなと思い

片栗粉をまぶして、茹でる

つるんとした食感で、柔らかくていいな

と思ったけれど何故か不評だった

 

 

f:id:Ren_newkun38:20180806104135j:image

 

まあ、そんな一日でした

平成最期の夏だから、何か楽しいことを

しようと企んでいた週末でしたが

やはり思い通りにならないのが、僕のカルマ

 

でも、また良いこともあるでしょう

 

では、またです

 

f:id:Ren_newkun38:20180806014417j:image

 

黄昏銀座歩き

お腹がいーたーいー!

痛いです

ギリギリと痛い。

ザクザクと痛い。

ガジガジと痛い。

 

とりあえず、ヤクルト400飲みました

 

 

しばらくぶりな気がする

特に変わりはなかったですね

毎日暑くて、少しづつ日に焼けてるうちに

8月がやって来ました

 

♫8月、最初の水曜日が来たよ

ってだれの曲だっけな?

と思ってたら渡辺満里奈だった…って

知らないよね(笑)

(すみません、youtubeで検索して下さいね)

うちにあるアルバムに入ってる曲でした

 

と言うか今日はもう金曜だし。

 

 

今回は、先日訪れた夕暮れの銀座の

写真を添えながらお届けします

 

f:id:Ren_newkun38:20180803090702j:image

銀座と言えばここですね

昔の映画とかにも出てくるので

僕でもわかります

時計屋さん? なのですかね?

 


f:id:Ren_newkun38:20180803090803j:image

写真で見ると暑さは感じない夕暮れだけど

この日もとても暑かったです

でも、この頃よりもこの二、三日の方が

格段に暑い!

暑いのに、どこもここもボクシングの会長の

話をやってて、鬱陶しい

問題なのは確かだし、こういう悪い影響力を

持った人がやりたい放題なのはいつの世も

同じ事だけれど、マスコミに格好の餌を与えた

みたいで、それが不愉快。

群がってますねえー(笑)

 

f:id:Ren_newkun38:20180803100921j:image

 

相撲やらアメフトやらレスリングの次はボクシング

みんな集めて戦わせてみれば面白い

 

でも、こんな話が続くと別に悪いことしてなくても

シンクロのあの監督や、フィギュアのあのコーチ

とかもアンタッチャブルな雰囲気に見えてしまう

や、そんな事もちろん無いんだろうけど(笑)

サングラス効果なのかwww

 

ある程度の力を持った人が上に立たないと上手く

いかないのも確かだし、それは表裏一体と言うか

紙一重なのかも知れないけど、その天使と悪魔の

どちらに転ぶのかって、そこはやっぱ良心なの

でしょうかね?

でも、本人たちも100%悪意だけを持ってやってる

訳でも無いんですよね、きっと。

本人たちなりの良心を持って取り組んだ結果

普通の人なら小さなスコップでチマチマやってる

ところを、でっかいブルドーザーでガーッと

一気にやっちゃえる…

みんな、そのブルドーザーに頼ってた部分も

大いにあったはずなんですよね

当人たちにしてみれば、頼りたい時だけ頼って

ハシゴ外された!ってなっちゃうんだろな。

とは言え周囲からの期待に増長しちゃいけない

んですよね。周りがやりにくくなってきちゃうと

どうしようもないです

だから、単純に善悪で片付けられるかって言うと

それも難しいのかなぁと、思います


f:id:Ren_newkun38:20180803090649j:image

銀座をテーマにした歌と言えば、最近は

あまり聴かないですね

 

♫待ち合わせて歩く銀座〜

 

銀座の恋の物語よりも、僕は二人の銀座

が頭の中を駆け巡りました

(すみません、youtubeで検索して下さいね)

どちらにせよ、生まれる前の曲ですが

何となく、あの和泉雅子の素っ頓狂な声が

浮かんできて、歩きながら

 

♫まっちあーわせってーあーるくぎんざー

ひっともーしころー こーいのぎーんざー

 

って歌ってました

きっとあの人たちの青春時代と銀座は

変わったのでしょうが、僕的には銀座は

あの頃と変わらないなーという印象です

あ、生まれてませんよ(笑)

古い映画で観たのです

 

別に恋して弾む気持ちな訳でもなく

どちらかと言えば、一人では無かったけど

写真を撮ってる僕を冷めた目で見られてるような

居心地の良くない感じだったですが

そんなの関係ねー!

と、ひとり浮かれトンチキでした

 


f:id:Ren_newkun38:20180803090815j:image

何年か前に銀座のどこか地下に降りた

ところの喫茶店でコーヒーを飲んだのですが

そのコーヒーがとても美味しかったんですよ

でも、全く場所を覚えてなくてどうやって

行ったのかも、分からなくてたどり着けない

どころか、向かう事すら出来なかった

 

でも、そういう思い出というものは

心の中にあって楽しむものなのかも知れない

また行きたいな、と思ってるうちが花

実際、再訪してもそれほど美味しいとは

思わないのかも知れない

 

あ、美味しかったんだよ

ホットコーヒーだったんだけど

まるでフルーツジュースのように

香り豊かで味わいがあって、コーヒーの

苦味や雑味が一切無かった…

相棒に訊いても全然覚えていないらしい

行ったことも覚えているのか怪しい

人の記憶なんて、そんなもの

 

f:id:Ren_newkun38:20180803090713j:image

そう言えば歩行者天国はもう終わっていて

夕飯を食べるような時間だったから

銀座にしては人が少ない印象だった

もう少し着飾ったマダムや、お洒落な人を

見かけるかなと思ったんだけどな


f:id:Ren_newkun38:20180803090653j:image

この向こうに海があるのかと思ってましたが

方向を90度誤ってました

向こうは新橋方面なんですね

でも、どことなく海の気配がするような

しないような、そんな風も吹いていました



f:id:Ren_newkun38:20180803090727j:image

銀座は8丁目までですが、銀座ナイン

という商業施設が建っています

ここで、トイレを借りました(笑)

通りには、こんな風に丁目を示す看板が

順に設置されているので、看板の前で写真を

撮って貰いましたが、まあ載せるわけにもいかない

ので、割愛しました


f:id:Ren_newkun38:20180803090853j:image

ブランドのお店は建物もそれぞれ個性的で

眺めるだけでも楽しめます
f:id:Ren_newkun38:20180803090732j:image

こんな風な遊び心のある建物は素敵ですね


f:id:Ren_newkun38:20180803090736j:image

色んな角度から眺めてみましたが

僕は角っこが好きなようです(笑)

やたら角っこから写した写真が保存されてました


f:id:Ren_newkun38:20180803090748j:image

ユニクロ。 ウインドウに並ぶマネキンは

時間が来るとクルクル回転します

なかなか怖い絵でした


f:id:Ren_newkun38:20180803090849j:image

新橋が近づくと銀座も庶民的な表情になりf:id:Ren_newkun38:20180803090657j:image

こんなものを売ってるお店もあります

金魚釣りかと思ったら、バス釣りだそうです

外国人(イタリアっぽい)の家族がとても

興味を持ってました
f:id:Ren_newkun38:20180803090706j:image

夜店に並んでそうなおもちゃなんだけど

外国の人には珍しいのかな?

買ってましたよ


f:id:Ren_newkun38:20180803090751j:image

こういうの、掃除するの大変だよねー(笑)


f:id:Ren_newkun38:20180803090722j:image

どこかで買い物をする訳でもなく

ただただ歩いて七丁目。

暑いし、不機嫌にもなりますよね

僕はただ歩いて眺めるだけで幸せなんですが

それは価値観の違いってものですね

価値観が違うと、ダメになるのかな

よく芸能人の離婚の際に、語られますよね

そういう意味では、よく嫌々付き合ってくれました

感謝しなきゃいけないですね

ありがとうこざいました😊

 


f:id:Ren_newkun38:20180803090739j:image

銀座ナインのトイレに向かう

トイレに向かうって感じじゃないので

戸惑います


f:id:Ren_newkun38:20180803090822j:image

カッコ良い自撮り写真が撮れそうな

場所ですが、モデルがダメなので手の打ちようが

ありませんでした

壁だけお届けします(笑)


f:id:Ren_newkun38:20180803090717j:image

 


f:id:Ren_newkun38:20180803090810j:image

銀座人形館

ここは、銀座を歩く国内外のマダムが

密かに攫われて、地下に閉じ込められ

蝋人形にされるという噂の…

 

嘘です


f:id:Ren_newkun38:20180803090833j:image

なんだか、レトロな看板

「カット&パーマ シロー」

きっと、野村沙知代さんみたいな

もわーっとしたヘアスタイルの御婦人の

御用達なんだろうな

きっと、お高いんだ

 

って思って今調べてみたら

女性のカットが5000円代と庶民的

男性カットもオッケーだそうですよ

 

f:id:Ren_newkun38:20180803090829j:image

銀座の赤は京都の赤とは違う

 

なんだかそう感じる場所でした

 


f:id:Ren_newkun38:20180803123930j:image

日産のレーシングカーを展示してあるギャラリー

の上にあるカフェで、やっと一息つきました


f:id:Ren_newkun38:20180803123938j:image

窓ガラス一枚隔てて、煌びやかな向こう側と

そんな世界とは無縁な自分を感じていました

 

特に憧れるわけではないけれど

どこをどう生きればここにたどり着く

んだろうなぁ、とぼんやりそんなことを

考えていました

 

だけど、完全なる部外者な僕でも

なんとなく華やかな気分になれる街ですね

また来ようと、思いました

 

さて、今日はこの辺で。

また、です

 

休日のお昼に彼氏がちょこっと作ってくれた、みたいなカレー

前回の記事の冒頭で「油揚げと白菜カレー」

を作るって書いていたら、コメントで触れて

頂いたので、ちょっくら作り方を書いてみます

 

と言っても、特別な作り方がある

わけでもないですし、ルーも市販のヤツですよ

 

 

まず、今回のメイン具材の油揚げですが

オーブントースターで軽く焼きます

焦げないように気をつけてください

f:id:Ren_newkun38:20180729145712j:image

あっさり色がついたら大丈夫。お好みの大きさ

にカットしておいて下さい

 

それから白菜ですが、今回は半玉使います

下の方の白い固い部分は2/3ほどをミキサーに

かけます

f:id:Ren_newkun38:20180729151852p:image

玉ねぎひと玉と、白菜の芯をミキサーに

入れて、そのままだとミキサーは回らないので

150ccくらいのだし汁を入れて粉々にします

フードプロセッサーや、ハンドブレンダーでも

別にいいですけど、うちには無いんですよ

 

で、残りの白菜の葉っぱの部分は

f:id:Ren_newkun38:20180729150329j:image

このくらいに刻んでおいて下さい

 

あと、僕はこれを入れました

f:id:Ren_newkun38:20180729150359j:image

椎茸の小さいのと、エリンギを薄切りにした

ものを干してあったので、そのまま入れちゃいます

水で戻しても良いですが、食感を楽しむ為に

このまま入れました。ちょっとお肉っぽいんですよ

 

あとは、お好きな野菜を刻んで

白菜、キノコ、野菜、油揚げを炒めます

f:id:Ren_newkun38:20180729150619j:image

オリーブ油に生姜のすりおろしを少し入れて

炒めます。肉が入らないのでオリーブ油は少し

多めでも良いです。

 

しんなりして来たら、ミキサーにかけてあった

白菜、玉ねぎジュースを入れて弱火で30分くらい

煮ます

作る量にもよるので、時間はあくまでも目安ですが

僕は少ない水分で作っておいて、後から足りない

水分を足していく作り方ですね

水分の多いシャバシャバしたカレーがあまり

好きでは無いので。こうして野菜の一部をミキサー

にかけることで短時間でしっかり煮込んだカレー

みたいになります

 

いい感じに野菜が柔らかくなって

水分が減って来たら、ルーを投入です

この時に水分調整します

ワインだとか、だし汁だとか、豆乳だとか

お好みのものを入れてみて下さい

カレーなので、なんだって美味しくできるはず

です(笑)

スパイスは、入れたいなら入れてもいいですが

今回はあっさりした和風なカレーなので

柚子胡椒をほんの隠し味に入れました

 

仕上げに少しだけ甘みを入れます

果物でも良いですが(バナナとか桃とか)

酸味があるものは合いませんね

今回は、きび糖を小さじ一杯入れました

 

f:id:Ren_newkun38:20180729151506j:image

 

何となく中華っぽい絵になってしまった(笑)

白菜とか油揚げは写真用にあと乗せしてます

でも、油揚げのサクサクした食感も楽しめるので

あと乗せを用意しておくと良いと思います

 

赤いのは台風直前に収穫した

ベランダプチトマトです

 

干しキノコは、今年の猛暑を逆手に取って

せっせと作ってます(笑)

f:id:Ren_newkun38:20180729152458j:image

ダイソーに干物用の網(なんていうの?)

多用途ネットというのを売ってました

これにキノコを並べて吊るしておくだけ。

二、三日であっという間に出来ます

本格的にスープ作る時はもちろん、カップスープ

にも浮かべるだけで、美味しさと栄養プラスです

 

 

別にお肉食べないようにしてるわけでは

無いですけど、油揚げカレーは

昔ながらのカレーの優しい味わいで好きなんです

 

 

とは言え、一人なので全然減らない(笑)

お昼も食べたけど今夜もカレーです

誰か食べに来ないかな?

 

では、またです

カニカマじゃなく蚊に噛まれ、吾を失くす

台風が来てますね

どこにやって来るのかよくわかんない

台風ですが、雨はとりあえず降ってます

f:id:Ren_newkun38:20180728171836p:image

 

とりあえず嵐になった時の為に

カレーの材料は買ってきました

だけど、この家オール電化なので

停電になると、飢えて死にます(笑)

今回は、油揚げと白菜のカレーです

油揚げ三枚と、白菜たっぷり半玉使います

どちらかと言えば和風なカレーに

仕上げるつもり。

 

f:id:Ren_newkun38:20180728172801j:image

 

昨日、所用があって都心に出掛けたのですが

街では蚊に刺されまくりでした

公園とか河川敷とか行ってたわけではなくて

大都会、高層ビルの建ち並ぶ新宿副都心で

蚊の襲来を受けたんですよ

f:id:Ren_newkun38:20180728172730p:image

いや、こっちに来て初めて蚊に刺されたくらい

久しぶりの出来事に、じんましんが出たのかと

まずは、そう思ったんだ

まさか、蚊が居るとはねぇ

 

虫除けスプレーってアウトドアのレジャーで

使用するものだと思ってたけど、都会の

街歩きしてても必要なんだよ(笑)

 

大丈夫かな、こんなに蚊に刺されて。

 

野口英世博士以来の黄熱病患者発生です!」

 

とかってニュースに出たら僕ですよ、きっと

 

 

そう言えば、夕方になって駅近くで

立ち止まってメールを確認していたら

隣にいた若いサラリーマン2人がこれからの

予定を話していたんだけど

同期と言うより、先輩、後輩って感じの二人

 

「飯食ったらさ、中◯の◯◯公園行かない?」

(男の子同士なのに公園誘っちゃうんだ)

 

「公園…?公園で、何するんです…か」

(ほら、誘われた方、ドギマギしてるじゃん)

 

f:id:Ren_newkun38:20180728172824p:image

「あそこさ、外国人いるから×××買えるし」

(え? なんやて? “山村紅葉風に”あんた今

なに買ういわはりました?)

 

「ああ〜、イイですネェー!ハハッ♪」

(わ、喜んでるじゃん)

 

「あっくん、買ったことある?」

(後輩はあっくんなんだな)

 

「無いですけど、前に貰ったことあるんで」

(あっくん、経験者なのか)

 

「マジ! あ、ちょっと待って!電話」

 

と、ここで先輩に電話入ったので

それ以上は聞けず。

 

何が買えるのか?×××のとこがよく聞こえ

なかったんだけど、なんか略語的な言い方

だった気がする

 

 

や、分かんないですよ

危ないものを買いに行きたいのか

綿あめとかトルコアイスをそこの公園で

売っててそれを買いに行くのか

先輩、後輩が仲良く公園で綿あめ食ってても

別に良いんだけどさ(笑)

 

まさかのBL展開♫ って思ってたら

斜め上に話が進んでしまいました

 

まあ、そういう事がありました(笑)

 

頭沸いてるな、【Ren-new】くん

 

 

先日、誕生日でした

もうこの歳になって誕生日と言っても

特に何かあるわけでもないんだけど

何か楽しいことあれば良いんだけどな

くらいには思ってた

何も仕掛けないし、何もやっては来なかったけど。

 

それはいいんだけど

日付が変わる頃からポツポツと

メールが届きはじめた

僕はLINEなどのSNSやブログでも誕生日の

日付を公表していないので、ここ最近に

知り合った人から来たものではなくて、ずっと

以前から知り合いの人達がくれたメール。

 

一番古い人では小学校の同級生だった女の人。

ほんの一時期、彼女だった人だ(笑)

(そのことは、またいつか)

他にも元の会社の部下だった男の子や、SNS

知り合った親子ほど年の離れた男の子や

いつも気遣ってくれる知人。僕のことが好きだと

何年も関わってくれた女の子。

元の恋人…

何だかんだと10人くらいからお祝いメッセージが

届いた。

 

ありがたい。

本当にありがたいと思った

こんな時に自分は一人では無いと知る

ひとりひとりに返信を送って、近況を報告する

ちょっと胸を張れない状況の自分だけれど

見栄を張っても仕方ないので、心配かけない

程度に今の様子をお知らせして、また会おうね

って、締めくくる

f:id:Ren_newkun38:20180728172846p:image

また会おうね、という社交辞令にもとれる

言葉を僕らは何年も交わし続けている

また会うことなんて、ほとんどないんだ

もうどの人とも、何年も会っていない

何年も会っていないのに、そんな疎遠な人の

誕生日を覚えていてお祝いのメッセージを

送ってくれるのだ

 

なんてことだ

 

僕は誰一人の誕生日を覚えてない

いつお祝いメッセージを送っていいのか

さっぱり分からない

 

困ったな。

たぶん昨年も同じこと思ったはず

 

みんなどうしているのだろう?

昨日別の知人に、さりげなくこういうの 

どうしてるの?って聞いてみると

スマホのカレンダーにメモっておくんだよ

とのこと。

うん、最近知り合った人についてはその現代的

機能を使っていますよ、僕だって(笑)

 

だけど、小学校の同級生の誕生日なんて

どうやって思い出すんだろ?

 

 

こんなこと、ここまで書いておいて

何言ってんだって思われるだろうけど

昔はこうじゃなかったんだよ(笑)

とてもマメで、みんなの誕生日をちゃんと

覚えてメモして、プレゼントを贈ったり

お祝いの席を設けたり、ホームパーティしたり

そういうこと、ちゃんとする人だったんだよ

あの頃は、スマホなんてなかったから

手帳にメモして、月の初めには確認して

プレゼント買いに行ったり、メッセージを

カードに書いて送ったり。祝宴の段取りとか

結構張り切って忙しかった思い出。

 

自分がそうしてもらうことより、誰かに喜んで

もらう事が何より好きだったはずなのに、ふと

気がつくと、あの頃の自分がいない

 

来る者拒み、去る者追わず…

 

おかしい、こうじゃなかったはずなのに

 

やっぱり、僕の中の人が

いつのまにか違う人に入れ替わって

しまったような気がする

なんでこんな人間になっちゃったんだ?

脳みそに寄生虫とかいるのかな

 

記憶喪失になっていて、少しづつ

過去の記憶が漏れ出しているような

そんな気もする

うーん、不思議だ

 

 

1.家庭や会社で何でもないことの失敗が目立つ、今まででは考えられない失敗をする
2.会話が少なくなる、人目を避ける、閉じこもる
3.元気がなくなる、不安な表情がめだつ
4.すぐわかるようなごまかしやウソをつく
5.話の辻褄が合わない。相手に話を合わせようとする
6.以前のその人らしからぬ軽率な行動が目立つ
7.以前からの趣味や関心ごとに興味がなくなる
8.日常で、物忘れが目立つようになる

 

 

なんだか緊急に心配になってきて

若年性認知症の簡易テストをやってみた(笑)

全然問題なかったので、ホッとする

いやね、真剣に心配になって来たので

ドキドキしたんだよ(笑)

 

 

でも、解決してないね

 

とりあえずは、どうにかして

メッセージをくれた人たちだけでも

誕生日を確認しなきゃな

問題はそこじゃなくて、周囲で支えてくれている

人たちに対しての向き合い方を以前のように

軌道修正していく事なんだろうけどね

 

 

f:id:Ren_newkun38:20180728180254j:image

 雨が少し強くなって来た

風はまだ出てないみたい

どうなるのかなぁ、台風

 

あまり被害が出ませんように

 

では、またです