眠れない夜の為に-チープな 午後3時-

初めての関東暮らし、町歩き、出逢いを記録しておきたい

第一夜 はじめに

それは唐突に訪れる夏の夕立に似て

第一夜梅雨入りも梅雨明けも曖昧なまま 夏は深く影を濃くしていくあまりに暑いからだろうか 今年は蝉の声をきかない あまりの暑さに蝉たちは涼しい地中から 這い出てくるのを躊躇っているのかも知れない7年の歳月を経てようやく地上に出られる その希望で身…