眠れない夜の為に-チープな午後3時-

眠りに落ちるまでのほんの僅かな時の、友として

晩秋の頃 〜アロエ日記〜

随分と寒くなって来ました

もう来月で今年もおしまいですからね

寒くて当たり前なんですけど

そういう意味では、まだ暖かい11月ですな

 

こんな寒空(?)の下でも

勢いよく、逞しく、ちょっと不気味なくらい

元気いっぱいなのが、我らがアロエ

このところアロエ見かけないなぁ、と思ってたら

立て続けにいくつか出会いがありましたので

ご紹介しますね

(需要は無いと思いますがw)

 

 

f:id:Ren_newkun38:20171112231006j:image

 

ちょっと寂しい風景の中にありました

空き家の横にて発見

でも、よく見てみるとこのアロエ

蕾をつけています

これからの時期、アロエは蕾のついた茎をひゅーっと伸ばして、年明けからオレンジ色の花を

咲かせるのですが、この樹は準備が整った

ようで、真ん中の部分から蕾の茎をが伸びて来てます

アロエは蕾をつけると葉っぱの方の勢いが

少し弱くなるみたいで、この樹も大ぶりな葉っぱが

デロンと垂れて、タコみたいになってます

 

それにしても、家の外壁とアスファルトの地面との

僅かな隙間にしっかり根を張って、蕾をつけた

このアロエの逞しさに恐れ入谷の鬼子母神ですな

 

入谷の鬼子母神って行ったことないな

前に荒川線に乗って行ったのは雑司ヶ谷鬼子母神

だったんだけど、電車降りて歩いてる最中も

ずっと頭の中に、「恐れ入谷の鬼子母神

って言葉が回ってて、僕が来たかったのは

ここじゃなかったなぁ…って妙な気持ちのまま

お参りした思い出。

今度は入谷に行ってみよう!

 

 

f:id:Ren_newkun38:20171112232332j:image

 

これはさっきのとはまた別のアロエの蕾

アロエって、その葉っぱもそうだけれど

蕾もなんだか生き物っぽい

まぁ、生き物には違いないんだけど、植物なのに

動物っぽい気がする

蕾とか、鳥のなんだかみたいにも見える

ちょっとグロい。

無数の触手に見える葉っぱと、

鳥とか爬虫類っぽい蕾と、

深夜にシュルシュルと音をたてながら

動き回ってそうだ

 

子供の頃はこのアロエの厚い皮を剥いで

中のゼリー状になった部分がとても美味しそうに

思えてた

透明のぷるんってしたアロエの果肉(葉果か)

でも、なぜか自分で口にする事はしなかった

んだよね

ある時、友達に皮を剥いで見せて、

「ここんとこ、美味そうじゃない?」

って打ち明けてみたんだ

すると友達が殊の外乗り気になって

「うわ!ゼリーじゃん!美味そう!」

ってね、かぶりついたんだよね

 

考えてみたらあの頃、まだゼリー珍しかった

気がする

ハウスのゼリーエースってもうあったのかな?

プリンは覚えてるんだけど、ゼリーはだいぶ後に

なってからだった気がするけど、それは多分

うちの経済的な問題だったかもしんないw

まあ、ゼリーって言えばあの仏壇とかにお供えする

感じの寒天ゼリーだったかな

 

だから憧れのゼリー、それも瑞々しい

生ゼリー!

大喜びでかぶりついた友達の次の瞬間の顔を

僕は忘れない

世界中の不味いものを一堂に口に集合させた

ようなおぞましいあの顔

口に入れたことを瞬時に後悔したけれど

時はもう巻き戻らないという現実を悟り

逃れられない運命を呪い、悲嘆にくれながら

えずくしかない我が身の哀れさを存分に

見せつけてくれた友達

 

ありがとう、いずみくん

君のおかげで僕はアロエが不味いと知りました

 

後年、食べるアロエが流行った時

どうしても、僕はあれを食べる気がしなくて

ブームも去ったほんの最近になって

やっと食べてみたのはアロエヨーグルトでした

まあ、たいして美味いもんじゃなかったね

 

f:id:Ren_newkun38:20171112234609j:image

 

これだよ

アロエってやつは、ほっとくとこうなる

もうどれが本体か分かんないくらい増殖していく

アロエは外側ほど古くて、内ほど若い葉なのだけど

一番中心はその本体だろうから、エイリアンで

いうところのクイーンってことだ

次々と子供を産んで、古くなった部分から

切り捨てつつ、しっかりと本体を大きくしていく

 

なんのため?

 

アロエって寒さには弱い

葉っぱに水分多いから、霜が降りるような

寒い時期は凍っちゃうんだよね

そんな寒い時期にも中心の本体は死守すべく

幾重にも衣を重ねるように増殖していく

 

って思ったんだけど、本当かどうかは

分かんない

 

でも、なんだかやっぱ意思があって

何もかも解ってるって!

そんな気がしちゃいます

成長が早いですね、アロエは。

 

でもここまで伸び伸び盛大に

成長したアロエ

珍しいです

 

そんなここ最近の

アロエたちでした

 

では、また