眠れない夜の為に-チープな 午後3時-

初めての関東暮らし、町歩き、出逢いを記録しておきたい

人助けと待ちくたびれ

まだ少し調整が必要なようなので
相変わらずiPhoneからブログを書いています

【Ren-new】くんです


いや、スマホって便利ですね
今ごろ何を言ってるんだよ!って話ですが
こうして簡単な文章を書くのに、スマホだと
予測変換が出て来てくれて、サクサク進むのに
パソコンはまだあまり学習が足りていないので
変換キー押しても明後日の方向の語句ばかりが
並んでで、これも違う、ああ、これも違うって
先に送って行くと結局一番最後に目的の文字があったりして
ああーもうー!!!
ってなっちゃいます
その点、スマホは皆まで言わなくても「コレっすか?」
って感じでささっと候補文字を出してくれるので
「おお!これだよ、よく分かったね。えらいぞ!」
って褒めてあげたくなります

でもまぁ、これからの教育次第ってことですね
同時に自分も賢くなれると、思いたいw


さて、パソコンといえば先日連れもパソコン買ったんです
買ったんですけど、開けてなかったんですよ
普通新しいの買ったらうれしくてすぐに開けちゃう
もう、家に帰る前に開けちゃう
電車の中で設定しちゃう
嘘ですけど。

でも、そんな気分な【Ren-new】くんですが
連れはそうではない
開けないんですよね、また明日にするとか言って
放置しちゃうw 慎重派ですね

今回はその慎重さが功を奏しました

連れの買ったPCなのですがお店の人が自信満々に
キャッシュバックキャンペーン中なんです!
っていうので、その額も考慮して選んで買ったんですね
ところが帰って次の日にキャッシュバックキャンペーンに応募しようと
したところ、その機種はキャンペーンに該当しない機種でした
と言うわけで、2万円ほど予定より高い買い物をしたことになって
しまったんです

そりゃあんまりだな
そう言えば、こう言ってはなんだけど
あの店員さん、なんか言ってること
訳分かんないとこあったよね
説明してる本人もよく分かってない感じしたもん
ちょっと行って文句言ってやる!
って事で、土曜日
またも、秋葉原に向かいました

土曜日の秋葉原は何かアニメ関連のイベントを
各店同時開催みたいにやってて、どこも
ものすごく人が群がっていました
何かグッズの交換みたいな事をやってたりしてて
紙に欲しいものと、交換して欲しいものを書いて
みんな高く掲げてます

こんな事やるんだ〜

感心して見てました
それにしても、もう少し大きく分かりやすい文字で
書けばいいのに…とおじさんは思いますたw


お昼より少し前に着いたのですが、混み出す前に
先にお昼ご飯を食べようと言うことになって
向かったのは、秋葉原の銘店

「かんだ食堂」です

東京都千代田区外神田4-4-9 角豊前川ビル 1F
11:00~15:30/17:00~22:30
土11:00~16:00

03-3253-6255

定休日は日祝日です

ああ〜良いな、良いな
こういうお店大好きです

メニューも沢山あって、そしてどれもリーズナブル
定食メニューはどれも単品での注文も出来るので
焼き魚としょうが焼き定食とかの組み合わせでも
千円ちょっと。ご飯はデフォで大盛りご飯ですね
お米が美味しかった




僕はあこう鯛定食を頼みましたが、ご飯食べ切れません
でした(食べましたけどね)


秋葉原は人も多いし、欲しいものを探し出すまでは
歩き回らなきゃいけなくて、案外体力仕事なので
若い人たちも多く来店してました



さて、お腹もいっぱいになったし
これから例の電気屋さんに殴り込みに…

の、前に連れがどうしても寄りたいところが
あると言うので、僕は時間潰しをする事になりました
と言ってもあまりにも沢山人がいて、カフェも
満席だったので入る事も出来なくて、ただぼんやりと
歩いてたんです

信号待ちをしている時に、背後から声を掛けてくる
女性が居ました
メイドカフェとか間に合ってますよ
と思いながら振り返ると、そこにはメイドさんでは無く
冥土にスリーステップで辿り着きそうなくらいの
年齢のご夫婦が立っていました
(ゴメン、おばあちゃん(>_<)

「お兄さん、あのねあたしここに行きたいのよ
岩本町駅ってとこなの。」

おばあちゃんは小さな地図を片手にしています

「お醤油で有名な千葉県野田市からまいりましたん
ですけどね、滅多に電車なんか乗らないんだけど、
どうしても行かなきゃいけなくて、つくばエクスプレスってのに乗って来たの」

それは長旅だったなあ
と思ったけど、調べてみたら野田市秋葉原って
1時間かかんないんだね

おばあちゃん駅で誰かに道を訊いたらしいんだけど
右に曲がってすぐですよ!ってざっくりと
教えられたらしく、とりあえず地上に出てみて
目的地に向かってたんだそうです
だけど、僕とおばあちゃんは
岩本町とは反対側で出会ったのでどうもおばあちゃん
方向分かんなくなっちゃってるみたい

これはここで教えてもまた迷っちゃうかも…

と言うわけで、おばあちゃんと一緒に
岩本町の駅まで行く事にしました
歩きながら色んな事を話しました
若い頃は神田神保町でお仕事してた事もあったんだ
そうですが、もう秋葉原も変わり過ぎちゃって
さっぱり分かんなくなってねぇ
って話してました

神田川にかかる橋を渡る時にとても感慨深そうに
眺めていました
僕は昔の街並みを知らないけれど、この橋(和泉橋)
や、橋のたもとにある国旗掲揚台はおばあちゃんが
若き日と同じだったのじゃないかな?


無事おばあちゃんを送り届けたんで、お気をつけて!
ってお別れしたんだけど、会った時は

「お兄さん…」

って声掛けられたのに、別れの際は

「旦那さんもお気をつけて…」

って言われたのが地味にショック(笑)




さて、それから連れと落ち合っていよいよ
家電屋さんに向かいました

が、!

担当の人が接客中とかですっごい待たされました
間に入ってくれてた若いお兄さんが(良い人)
居たのですが、その人の手前あまりガンガン行くのも
悪いな!と思ってたんだけど、あまりに待たされる
ものだから、少しづつ僕は不機嫌になって来て
そろそろ、

もう帰る!もう要らねー!全部返品する!

って言いに行こうかなぁ〜どうしようかなぁ〜
という雰囲気になって、それを若いお兄さんが
察知してオロオロし始めたので、心を落ち着けて
大人になっ…



まあ、色々ありましたが無事に交渉成立
ワンランク上の機種が最初より安く買えることに
なりましたので、ご機嫌な連れと待ちくたびれた僕



銀杏並木が最盛期
その側では、賑やかに
「🎵メイドリンリン、メイドリンリン🎶」
ってメイドカフェのテーマ曲が流れてる
飛び交う言葉は異国の響き

そんな秋葉原
しばらくはもう来なくていいかなぁw


では、またです!