眠れない夜の為に-チープな 午後3時-

初めての関東暮らし、町歩き、出逢いを記録しておきたい

日比谷から浅草あたり町歩き

f:id:Ren_newkun38:20171225234548j:image

先日、日比谷公園で開催されていた

クリスマスイベントに少しだけお邪魔してきました

 

【Ren-new】くんです

今日は風の強い一日でしたがこの日は

穏やかな気候の…いや? なんか空が心なしか

暗いですね? 天気良くなかったのかな?

もう覚えてない

ほんの二、三日前のことなのに!

 

f:id:Ren_newkun38:20171225235116j:image

イベントはドイツのお料理や、

イチゴ味のビールなどが

楽しめるらしくて、通りすがりに公園に入って

みたのですが、ものすごい人出だったので、

なかなか目的のものを買うことが出来ません

ソーセージとイチゴ味のビールとかを手にしました

と言うか、口にしました

そこまでで、ざっと一時間かかってしまった

 

f:id:Ren_newkun38:20171225232200j:image

 

マトリョーシカの中身の人が、マトリョーシカ

売っていました

こういう人たちって、どこから集めて来るんだろう?

まさか、本当にクリスマスに合わせてロシアから

来たりしないだろうし、

マトリョーシカを売るロシア人を

募集しています。時給500ルーブル

とかって求人情報誌に乗せるのかな?

それとも、稲川素子事務所みたいな専門の

斡旋業者とかいるのかも。

 

で、クリスマス気分というより師走のアメ横気分を

一足先に味わったので、銀座に徒歩で移動です

 

 f:id:Ren_newkun38:20171225235135j:image

 

ここって銀座? 有楽町と銀座の境もよく分からぬまま

人波に流されてやって来た銀座で、コートを買って

貰いました

買って貰うのは大好きですw

もちろん、お返しにセーターなど色々

プレゼントしました

プレゼント選ぶのも好きです!

 

銀座には別の用事(物産館に行きたかった)で

向かったのに、つい見つけたお店のコートが

とても気に入ってしまって、物産館は遠い記憶の

彼方に消えて行きました

 

 

 

気を取り直して、浅草で夕飯を食べようと

また、移動。

もう浅草無しには生きていけない身体になりました

 

ヨシカミという洋食屋さんに

 

f:id:Ren_newkun38:20171227001039j:image

行こうと思ったけれど、お寿司食べたい

という声におされて、すし屋通りという通りに

出ました

でも、なんだかんだ時刻は遅く、すでに

店じまいのところも目立ちます

 

ホームレスのおじさんに、サンタの衣装を着た

若者たちが何かをプレゼントしていました

おじさん、今年一番の笑顔になってて

横で見てた僕は貰い泣きしてしまいました

 f:id:Ren_newkun38:20171227074137j:image

とりあえず入ったお寿司屋さんは

案の定、もうすぐ閉店ということで

少し居心地悪く

(店名は割愛しますね、お寿司は普通に

美味しかった)

小腹は満たされたので、浅草駅に向かいました

 

何となく、川を眺めたかったので

船着き場の方に信号を渡ったら

 

おばあさんの怒鳴り声!

 

「いい加減にしろってんよの!」

バシッ!

 

「うるさい!」

ドサッ!

 

「ふざけんじゃないよ!」

ドスッ!ドスッ!

 

「ほっといてくれ!」

バコっ!バコっ!

 

すんごい殴り合い!

というかお互い持ってるバッグで叩き合い

そして、胸ぐら掴んで大喧嘩してました

 

面白くって眺めていたんだけど

ハッと我に返って、ああ止めなきゃ!

おばあさんに近寄ろうとしたら、お巡りさんが

やって来ました

 

密着警察24時でよく見る感じ!

生だぜ!ライブだよ!

 

「どーしたの?」

 

「この人がさ、あたしんちに

泊まらないっていうんだよ!」

 

「えー?そんな事で喧嘩してたの?」

 

「行くとない癖にさ!言い出したら

きかないんだよ!」

 

「あのさー、仲が良いのは良いんだけどさ

みんな見てるから、こんな人の前でさー

喧嘩しちゃダメだよー?」

 

「この人はさ、あたしの姉妹なんだよ」

 

「えー? 二人は姉妹かい?」

 

「そうだよ!あたしの姉だよ」

 

おばあさん同士飲んだ挙句に支払いで揉めて

喧嘩してるのかと思ってたら、

なんだか久しぶりに会った姉妹らしく、

姉が遠慮して妹の家には泊まらない

と言い出して、喧嘩になったみたい

なんだか、滑稽で、そして悲しい喧嘩に

見えました

色んな事情を抱えた人たちがいるのだなぁと

やっぱ、東京って感じだな

って思いました

 

うちの田舎じゃ、おばあさんはこんな時間

すっかり寝てますもんね

 

 

喧嘩は落ち着いたんだけど

お腹は少し暴れ足りない気もしたので

神谷バー」に行ってみました

 

 

初めて行きました、神谷バー

でも、iPhoneの予測変換でもすぐに出て来る

くらいだから有名なんですね

僕も店名は中学生の頃から知ってました

 

そして、なぜか神谷バー好きな人は

神谷バー愛に溢れ、神谷バーを語りたい

そんな人が訪れる、イメージでした

バーという名が少し敷居を高く

しているのですが、実際の神谷バー

昔のデパートの大食堂とビヤガーデンを

足したような感じの、超大衆酒場みたい

 

入り口で食券を買ったり

(販売機ではなく、レジで直接買う)

おつまみメニューが懐かしめの洋食屋さん

みたいだったり、カクテルメニューに懐かしの

バイオレットフィズを見つけたり、面白いな

と感じました

 

相棒は初めての電気ブランソーダ

ぼくはハチブドー酒をソーダ

そして、牡蠣と生ハムの食券を買いました

f:id:Ren_newkun38:20171227074223j:image 

僕の向かい側のテーブルでは

出張風情のサラリーマン4人が飲んでましたが

1人ちょっと威圧的なヤツが、ちょっと押しの弱い

感じの男に絡んでて、やだなぁと見てました

しばらくして、4人は帰って行きましたが

絡まれてた男はかなり悪酔いしてて、気の毒。

 f:id:Ren_newkun38:20171227074241j:image

隣はお父さんと息子、といった二人連れ

案の定、お父さんは神谷バーを語り出し

息子は、初めての電気ブランの味に

顔をしかめています

でも、お父さんは止まりません

神谷バーに足を踏み入れた時からが

本当の大人だ。神谷バーを愛し、神谷バー

共に成長して…うんたらかんたら」

なんだろな、こういう事言いたい人ってw

 

 penとか、一個人とか読んでそうなイメージ

「◯◯は◯◯で なくてはならない」

といったマイ格言をいっぱい持ってそうなイメージ

 

 

でも、僕的にも神谷バー

ちょっと一杯するには手頃なお値段で

お料理も美味しいし、人気なのも頷けますね

 f:id:Ren_newkun38:20171227074041j:image

最後にサンドウィッチを注文しました

昭和のサンドウィッチって感じ

レタスとかツナとか入ってません!

キュウリとハム!

辛子バターの香りも良くて大満足でした

f:id:Ren_newkun38:20171227074102j:image

 

そう!ハチブドー酒ですが

花の香りがするような爽やかな葡萄酒です

ワインというより、葡萄酒っていい方が似合うお酒

とても気に入りました

相棒は電気ブランを頼んだものの、割と衝撃的な

感じだったようでした(笑)

 

 

楽しい浅草の夜になりました

 

では、またです