眠れない夜の為に-チープな 午後3時-

初めての関東暮らし、町歩き、出逢いを記録しておきたい

江戸総鎮守 神田明神に行って来ました

今日は、絶好の参拝日和w

すぐその気になるのは、子供の頃からです

なんだか、最初に貰った等々力神社の

御朱印のカッコよさに浮き足立って、御朱印ガール

デビューした【Ren-new】くんです

 

 

 

や、ガールじゃないです

御朱印おじさん!【Ren-new】くんです…

 

やだねぇ、おじさんとか自虐なのは現実世界

だけにしときます

ここはひとつ、御朱印兄さん【Ren-new】くん

で、お願いしたい!

 

 

で、一個前の記事

 

秋葉原の買い物にお付き合いした後

神田明神に向かったのですが、あまりの楽しさに

現地レポを敢行しようと、したのです

 

が! そこから怒涛の神社巡りが

スタートしてしまって、結果中途半端なまま

昨日は終わってしまいました

 

と言うわけで、簡潔に言うと、続きですw

 

えー神田明神ですが、赤い煌びやかな

素敵な神社でしたね

もちろん神社の参拝はきちんとしましたよ

神社周囲の雰囲気も、良かったです

本郷台地の端っこにあるので、坂を登って行くのも

楽しかったですね

f:id:Ren_newkun38:20180121003352j:image

この坂の途中を右に渡ると、

 

f:id:Ren_newkun38:20180121091324j:image

 

素晴らしい門ですよ!

華やかな朱です

 

神田明神には、大黒様、恵比寿様、そして

平将門さんが祀られています

元々は、平将門首塚が元の神田明神

近くにあったらしいですが、なにか良くない事が

起きたらしくて、将門さんを祀るようになり

首塚は大手町に、神田明神江戸城拡張工事の為

最終的に1616年に現在地に移転して来て以来、

東京の守り神として鎮座している、らしいです

ここは江戸城(皇居)の北東

つまり、鬼門を抑えて配置されているのですね

 ちなみに裏鬼門(南西)は日枝神社を配して

います

 

 

ま、諸々詳しいことはもっと詳しい人が

書いてくれていますから、今さらですね

 

この神田明神は、アニメラブライブ!の舞台にも

なっているらしく、更に色々なアニメとの

コラボ的な事もしてるみたいです

なので、こんな場所も

 

f:id:Ren_newkun38:20180121095046j:image

 

ありまして、中ではグッズの販売なんかも

していました

でも、あいにく僕はラブライブ!を見たことが

無いので、ワクワク感が薄いです…なにごとも

予習が大切ですね

 (ラブライブ!ってゲームだっけ??)

 

 

参拝のあと、御朱印を頂こうとしたら

かなり並んでました

見ると50代から70代くらいの男女のグループ

ウォーキングの会みたいな人達が大勢いました

街中を歩くのに、登山かよ?ってくらい

しっかりとしたコスチュームで、来ています

なんだかんだ、この人達は余裕あるんだなぁ

と思います

 この年代の生活にも、精神的にも余裕のある

人達って、自転車乗ったり、ウオーキングしたり

色々楽しんでますよね

 

いいなぁ、と思います

 

でも、僕にはちょっと無理かな

と思うのは、やっぱりこういう集まりになると

ある程度仲間に合わせなきゃいけなくなるでしょ

歩く速度や、見て回りたい場所や、写真スポットや

それに、コスチュームとかもそれなりに用意する

必要もあるし、お昼だっておむすびでいいや、って

思っても、割と豪華そうなご飯食べに行ったり

(この人達も何か予約してるらしかったですよ)

そういう集団行動が、苦手なもので僕には

ハードル高いかな

 

ま、それはともかく。

 

御朱印帳をお願いして

出来上がりまでに時間があったので

先にお昼ご飯を食べることにしました

 

神田明神の門前に、ふかひれの幟を掲げてる

お店を見つけてありました

ふかひれスープのお店

 

 

ここは、神田明神から続く男坂の下に

お店を構える

「みやび」の姉妹店

姉妹店とはいえ、みやびは和食専門

ふかひれと言えば、中華 

和食のお店が中華も始めちゃったのかと

思いますが、なんと数々の中華の名店の

総料理長を務めてた人を呼んできて始めた本格的な

ふかひれスープのお店なんだそうですよ

 

お店は、割と、かなり、とても、狭いですw

お店の人も狭くてすみません、って何度もお客さん

に謝ってました

でも、狭くても美味しいから、お客さん絶えません

 

あ、メニューですが

お昼は石焼きふかひれスープ定食

オンリーなようです

値段は、1200円、1800円、あともう少し高め

の三種でしたが、内容は同じで量が違うだけ

らしかったです

でも、1200円で全然大丈夫!

ご飯のお代わりは無料です

 

えっと、ふかひれスープ、先付三種盛り、蟹焼売

杏仁豆腐、ご飯だったかな

のセットなんですけど、先付三種盛りはホントひと口

くらいですw 味わう程の量もありません

ごく薄切りにした叉焼、鳥ごぼう巻き、お酢物

おかずにするというより、薬味に近いのかも。

 

でも、味は悪くありません

 

叉焼だってちゃんと八角の香りがして

すごいな、手を抜かないなと感じました

 

ふかひれスープですが、黄金スープと呼ばれる

スープです

姿煮みたいな飴色のヤツではありません

コラーゲンたっぷりな、スープが石焼き鍋で

グツグツ言わせながら供されます

 

ここらで、写真を

 

f:id:Ren_newkun38:20180121103135j:image

 

これ、加工してるわけでは無くて

湯気がものすごくて、曇っちゃうんです

マグマみたいにブクブクいってます

 

f:id:Ren_newkun38:20180121103437j:image

 

セットはこんな感じです

この煮えたぎる石鍋にご飯を投入して

食べるのがオススメ!

僕も最初は上品に、スープ、ご飯と交互に

食べてましたが、せっかくの石焼き鍋なんだから

ここはやっぱりご飯入れちゃおう!

 

スープは初めて食べるような味

生姜とか高麗人参みたいな薬膳系の

味もするような、しないような

や、なにせ熱いから(笑)美味しいのは

分かるんだけど、中身まではたどり着けません

 

ひとつ言えるのは、嫌な味はしません

濃すぎずないし、エグ味もないし、変な香りも

しません スッキリとしてコクのある味と旨味

もちろん、ふかひれたっぷり!

楽しい食感のふかひれ!

無造作にちぎって入れたみたいな、割と束に

なって入ってます

 

デザートに杏仁豆腐が付いてますが

中華屋さんのランチとかについてくる

ひし形に切ったヤツでは無くて、プリンみたいに

ひとかたまりになって、竹筒に入ってました

上に白蜜がかかってます

少し黄色がかった、オフホワイトみたいな色で

もっちりした食感の杏仁豆腐ですが、このもちもち

食感と、白蜜の組み合わせも申し分なし!

うまいです!

 

f:id:Ren_newkun38:20180121121601j:image

 

ああ、今日も食べたい

昨日食べたばかりなのに、今日も食べたい

そんな気持ちになるお店でした

もう少し広かったら、ゆっくり出来るんだけどな

 

f:id:Ren_newkun38:20180121122532j:image

 

さて、神田明神御朱印ですが

あ、御朱印帳を入れる袋作ってみました

御朱印兄さんとしては、ちょっと地味だったかな

 

f:id:Ren_newkun38:20180121122717j:image

これが、神田明神御朱印です

江戸総鎮守 江戸の街は神田明神が守って

くれていますよ!

おみこしキャラのスタンプが可愛いです

 ちなみに、このキャラの名前は「みこしー」

だそうです

もっと江戸っ子みたいないなせな名前かと

思ってたら、意外に現代的なのに笑っちゃう

 

カラーだと、こんな感じ

f:id:Ren_newkun38:20180121123331j:image

裸ですね

 

祭り、みこし、裸、みこしーはセクシーでした

 

f:id:Ren_newkun38:20180121125453j:image

この後は、男坂を下って湯島天満宮

向かいましたが、長くなるのでこの辺で

一旦、閉めますね

 

今日もどこかで、ご朱印帳片手に

写真撮りまくってる"お兄さん"か居たら

それはきっと、御朱印兄さん【Ren-new】くんです

 

 

では、またです