眠れない夜の為に-チープな 午後3時-

初めての関東暮らし、町歩き、出逢いを記録しておきたい

今日も、どこかで

f:id:Ren_newkun38:20180413235642j:image

 

 

 

愛媛県今治市の刑務所兼造船所から

受刑者が脱走して、広島県向島

潜伏中だとか、連日ニュースでやってますね

 

向島って何度か行ったことがあるんだけど

のどかで良いところなんですよね

尾道から渡船に乗ってゆらゆらとあっという間に

向島です

僕は尾道からレンタサイクル借りて、自転車ごと

船に乗って、島を自転車で巡りました

 

や、そんな思い出話はともかく

捜索している様子を取材している映像を

観ていたら、なんか去年もこんな捜索隊みたいな

ヤツ見た記憶があるなぁ

と、思いつきました

 

なんだっけ? 

事件関係の記事を遡ってみたけれど

ピンと来るものがなくて、これはただの

デジャヴなのかと思ってましたが、さっき

急に、あ!そうかと思い至りました

 

 

岡山の動物園からゾウガメが

逃げ出した事件でした

 

あの時はゾウガメだったから一般の人たちも

捜索に関わって、結果的に見つかったけど

今回は、そういうわけにもいかないし

本当にまだ島にいるのなら、島民の人たちも

落ち着かないですね

 

小さな島だと言っても、徒歩や自転車だと

結構広く感じる島ですし、大部分は山だし

逃げ隠れは暫く出来そうな気もするけど

うーん、お腹空きます

なんか食べなきゃ動くことも出来なくなる訳で

そういう意味では、僕なら島に渡った時点で

出来るだけ早く尾道側に渡っちゃうかな

と思うんですよね

 

その方法が、あればですけどねぇ

どこかに隠れながら渡船にて渡るのが確実だけど

多分、あそこにはカメラがあるだろうし

泳いで渡るとしても、あの海峡は広く見渡せて

人が泳いでたら直ぐにバレちゃうと思うんです

船もたくさん行き来してるし、昼間なら千光寺の

ロープウェイからでも見えちゃうんじゃないかな

とすれば、トラックとかの荷台に隠れて渡るとか

宵闇に紛れて泳いでいくか…うーん

もしかしたら、協力者に連絡取ったとか

 

でも、そう思うとやっぱまだ島にいるのかなぁ

と思ったり。まあ、僕がここでどれだけ考えても

仕方ないし、ゾウガメと違って懸賞金も貰えない

んだけどね

 

 

あと、中国地方繋がりでは広島県廿日市市

女子高生殺人事件の犯人が14年かけて

逮捕に至ったとかやってましたね

なんか軽微な犯罪で足がついたみたいですが

悪いことは出来ないもんだなと、思います

ちゃんと捕まって良かった

あの事件は超能力者とかいうのが出て来て

テキトーな事ばっか言ってたので気になってました

犯人が捕まって良かったけれど、殺された

女の子は本当に気の毒です

それ相応の罪の償いをして欲しいです

 

道端で女の子が泣いていました

小学一年生くらいです

その子のおばあちゃんが、

「なんで泣いてるのよ〜」

と困った様子

女の子は側溝の中にお金を落としたと

言っていました

側溝にはコンクリートの蓋がされていますが

女の子は必死で持ち上げようとしてます

泣き叫びながら…

 

おばあちゃんが、「無理よ、持ち上がらないわよ」

と言って止めようとしてるのに

「絶対いや!」と頑張る女の子

泣き叫びながら…

 

「いくら落としたの?」

おばあちゃんが困り顔で聞いてみると

「5円!」

「そんな、5円くらいで!

ばーばがあげるわよ!5円くらい!」

「嫌! 絶対いや! ばーばここ開けて!」

「無理よ!ばーば腰痛いから

持ち上がらんないわ」

「いやなの!」

 

頑固にも程があるぜ

子供だと分かってるけどさすがに 

見ていて僕も呆れてきました

 

「じゃあ、10円あげるわよ」

 

おばあちゃん値を釣り上げました

すると女の子は泣きながらチラッとおばあちゃんを

見ましたよ

 

クスッ。

 

「でもいや!」

「どうして! 10円だからいいでしょ」

「だって、この5円があれば15円になるもん!」

 

子供らしい…のでしょうか?

ちょっとドン引きだったんですけど

子供ってこんなものなのかも知れないですね

 

今夜はとりとめなく

書いてみました

 

では、またです

 

ps  向島の脱走犯は過去に1ヶ月

山奥に逃走した事があったそうで

サバイバル生活慣れてるみたいですね

これは長期戦になるのかも。