眠れない夜の為に-チープな 午後3時-

初めての関東暮らし、町歩き、出逢いを記録しておきたい

祭り囃子が聴こえる方に

f:id:Ren_newkun38:20180903071809j:image

 

渋谷に行った時のつづきです

何度も言ってますがこの日は体調がイマイチ

だったので、さっさと帰れば良かったけれど

せっかく出て来たのだし。

と、欲張った気持ちが先行していて

まぁそんな気持ちがあるうちは大丈夫だからと

街並みを探索しようと歩き始めました

f:id:Ren_newkun38:20180903071655j:image

すぐのところ、交差点の植え込みに

無造作にお家が建っています

出来た時は素敵だったのかも知れないけど

草もボーボーだし、正直なんだこれ?って

感じのオブジェです

でもこんな所にこのテイストが妙に不釣り合い

過ぎて面白かったので写真に収めました

心和むというところには程遠いけれど、こんな

場所にもゴミが捨てられていないところが

素晴らしい事だな。

もしかしたらゴミ捨て対策で置かれている

オブジェなのかも知れないね


f:id:Ren_newkun38:20180903071801j:image

一旦はセンター街方面に足が向いていたけれど

相棒が夜に予定が入っている事が分かったので

原宿、表参道方面に行き先を変更。

 

途中、こんな懐かしい顔をしたお家がありました

 

台東区辺りでは普通にみかけるモルタル造りの家

ですが、渋谷区で見つけるともの凄くレアな感じ

ですよね

時代からして昭和40年代頃から建っている家

じゃないかと思いますが

 

あっ!

窓がサッシ窓では無い。

アルミサッシは昭和40年代の半ば以降一般家庭に

普及していって、その前にスチールサッシ窓が

あったのですが、そのどちらでもなく木枠の窓

の家なので、もう少し古い建物なのかも知れません

 

ざっと50年。渋谷の街の移り変わりを見てきた

んだなあ

もしかしたら、前回の東京オリンピックが開催

された時代からずーっとここにあるのかも。

 

 

 

f:id:Ren_newkun38:20180903071817j:image

その渋谷の主みたいな家の隣は

こんな景色。この外に階段が造られている

建物って好きです

目一杯にして建てるのでなく、階段部分に

これだけスペースをとって建てるってのは

余裕があって良いです

建ぺい率だか、容積率だか建築のことは

さっぱり分からないけど、バブル期とかの

豊かだった時代に建った建物のような気もする


f:id:Ren_newkun38:20180903071647j:image

代々木の競技場辺りにやって来ました

空が気持ちいい

向こうにNHKが見えてます


f:id:Ren_newkun38:20180903071759j:image

この交差点を渡って、代々木公園に行こうと

思います

それにしても、ご覧の通りピーカンなので

とてつもなく暑い

アスファルトもすごく焼けてて、靴の裏が

溶けてくっつきそうなくらいですよ



競技場の敷地内に入ると賑やかな音がしています
f:id:Ren_newkun38:20180903071652j:image

青空に優雅に舞う大きな旗

 

f:id:Ren_newkun38:20180903101609j:image

よさこい祭りをやっていました

明治神宮奉納 原宿表参道元氣祭 

スーパーよさこい2018』というヤツです

実家にいる時テレビで観てたイベントが

開催されていました

東京都と高知県自治体や商店会なとが合同で

行なっているようです

ただでさえ暑いのに、凄い熱気♫

 


f:id:Ren_newkun38:20180903071812j:image

この大きな旗は、「フラフ」と言います

語源は「FLAG=フラッグ」が訛ったものらしい

とても大きくて重いです

高知県ではこれに金太郎の絵が染め抜かれたもの

なんかを端午の節句に鯉のぼりと一緒に

たてる風習があります

うちは貧乏だったので無かったですけど(笑)


f:id:Ren_newkun38:20180903071645j:image

一糸乱れずという感じです

暑さを感じさせず、熱さが伝わってきます

それから、沿道のお客さんが中々乗ってて

踊りだしたい感じでした

面白い!


f:id:Ren_newkun38:20180903071756j:image

色んな露店が出ていました

高知県からも美味しいものをたくさん

運んできてるようで、ちょっと珍しい「おっぱいアイス」

が売られています

これはゴム風船の中にアイスが入っていて、白くて丸くて

風船の先っちょがぴょこんとなってておっぱいみたい

だから「おっぱいアイス」食べる時は先っちょのぴょこんを

ハサミでチョッキンして食べる、ちょっとグロいアイスですw


f:id:Ren_newkun38:20180903071744j:image

切るとたちまちアイスが出て来るので大慌てで

吸いつくんですよw


f:id:Ren_newkun38:20180903071649j:image

ほおって置いてもゴムの圧でにゅるーっとアイスがでて

来るので、これをおっぱい吸うときの要領でチューっと

やって食べるのです

高級なアイスクリームではないのですが、素朴でクリーミー

な味わいです


f:id:Ren_newkun38:20180903071751j:image

公園内のあちこちで踊りが行われています

天気よくて本当に気持ちがいいです

 


f:id:Ren_newkun38:20180903071804j:image

もちろん、とても暑いのでここにいる間に

アイスのほか、ゆずのジュースやかき氷も

食べてしまった

それにしても、いろいろな衣装があって踊っていない

人たちをみてるのも楽しいです

 


f:id:Ren_newkun38:20180903071807j:image

パンチの利いたご婦人方も参加されています

首筋の汗はぬぐっても、顔は汗をかきません

人体の神秘、宇宙の七不思議のひとつです


f:id:Ren_newkun38:20180903071741j:image

こちらは大きな花のような被り物です

綺麗でかっこいい

でも、大きすぎてバランスが悪いのかずっと

抑えながら歩いていましたw

 

f:id:Ren_newkun38:20180903072140j:image

思いがけず懐かしい気持ちになって、県のブースの人たちと

会話を楽しんだり満喫しました

ずっと観覧していたかったけど、この後の予定もあるので

代々木の体育館のところから歩道橋を渡って明治神宮に向かいます


f:id:Ren_newkun38:20180903071659j:image

向こうに見える石造りの橋は「オリンピック橋」と

言うそうで、競技場と選手宿舎を結ぶために山手線の

上を通っています

もちろん、昭和の東京オリンピックの時の事ですよ

生まれていませんw


f:id:Ren_newkun38:20180903071754j:image

こうして見ると、東京っていろんなところに

緑があって案外気持ちいい街ですね

♪歩道橋の上から見かけた革ジャンに~

という歌が浮かんできたので口ずさんでましたが

この原宿駅のところの歩道橋なのか、表参道の歩道橋

なのか、もっと別の場所なのか・・ま、みんな自分の

思う歩道橋にしとけばいいですね


f:id:Ren_newkun38:20180903071749j:image

こっち側に来てもやってました

どうやらこの辺り一帯で繰り広げられているようで

そうだと知ってたらもっとちゃんと見に来ればよかったな


f:id:Ren_newkun38:20180903071746j:image

舞台上でのよさこい踊り

盆踊りという枠ではないですね、ダンス大会みたいだ

僕は正直この創作ダンス大会みたいなよさこい祭り

昔からあまり好きではありませんでした

子供の頃はみんな決まった踊りがあって、それを教えて

貰った記憶はあるんですが、いつの頃からか

音楽も踊りもアレンジが激しくなって来て、盆踊り感は

微塵も感じられなくなっています

 

でも、今日は懐かしさもあって楽しい気持ちになりました

ある時期は踊っている人たちだけが楽しんでいる祭りでしたが

最近はまた変わってきているんですね



f:id:Ren_newkun38:20180903071738j:image

 

 

ごった返す会場をすり抜けて

向かうのは、こちら

f:id:Ren_newkun38:20180903190832j:image

明治神宮です

ここまで来たのだから、明治神宮御朱印

頂いて帰ろう、ってことになりまして。

ただ、さっきも言ったように相棒は夜に予定があるので

急がなきゃ!と早足で鳥居をくぐります

 


f:id:Ren_newkun38:20180903071642j:image

 

くぐってみて、なめてた事をすぐ知りました

遠い!

それでも、しばらくは歩いたのですが

本気で倒れそうになって来て、途中の休憩所で

座り込んでしまった

これ以上は無理なので、ここで休んで帰ることに。

 

 


f:id:Ren_newkun38:20180903071735j:image

神宮前の交差点にあるこのマンション

コーポオリンピアも、昭和の東京オリンピックの時の

建物です

元は選手宿舎として建設されたそうですが、御覧のように

とてもモダンな外観。もちろん内部も高級仕様で

元祖、億ションなんだそうです

 

こちらのサイトに内部写真も掲載されているので

興味ある方は御覧ください

高級ってこういうのだったよなぁ、という感想です

 

 

で、実は明治神宮で休憩したので

すこぶる元気になってしまって、このあとは

単独行動で更に探索を続けようと

今後の予定を考えているうちに電車降りそびれて

しまって、結局お家に帰りました(笑)

 

と言うわけで、今回はこのへんで。

また、です