眠れない夜の為に-チープな 午後3時-

初めての関東暮らし、町歩き、出逢いを記録しておきたい

鯛が靴履いてやって来る

長くて激しい1週間を経て
やっとお休み
今週は全身が緊張していて、眠れず
疲れだけは溜まっていくのにそれを
解放することすら出来ずにいました

その反動が今日です


動けなくて動きたくなくて
眠いのか眠くないのか
もうよく分からなくて
頭が痛いのか、痛くないのかも
よく分からなくて、困り果てる

どこかに出掛けたいのに
どうすれば良いのか分からない
こんな時なのにこの週末は独りで
途方に暮れる

誰か連れ出してくれたら
ホイホイ何処へでも出掛けて行くのに
そのあては無いので、時だけが虚しく
過ぎていきます
あと、洗濯機が回っていますw




最近テレビを観ていて、気になるのが
高橋一生
僕は彼の事が好きでも嫌いでも無いけれど
彼を目にするだけでものすごく、不安になる
なんだか気持ちがザワザワする
そのザワザワは良い気持ちのザワザワでは無く
不快な気持ちのザワザワなので、そう言う意味
では高橋一生の事が嫌いなのかも知れませんが
それほどこの俳優の事を知らないので、嫌いか
どうかも分からない
ただ、目にすると落ち着かないのでなるだけ
目にしたく無いのに、やたらとCMにも出て来る
勘弁して欲しいw
そして、洗濯が終わった
干さなきゃ



それから、少しだけ収まったけれど
世の中安室奈美恵にすがり過ぎ問題
猫も杓子も安室奈美恵におっかぶさって
それで良いのか?って思う
そこまで神格化させちゃって大丈夫?
って思う
まあ、きっと喉元過ぎればさっさと
切り替えるんだろうけど、もうそっと
しておいてあげなよ、と思う
それにしても、安室奈美恵が25年やって来て
色んなことがあったけれど、結局は
この数ヶ月で彼女の安室奈美恵人生に対する
評価は決まってしまったんだな、と思うと
怖い気持ちもする
もう、後世に残るのはこの2018年の安室奈美恵
なのだ。
僕はなんだかそれがとても恐ろしい。
そして、二度目の洗濯機が回ってるw




先日、昔有名人だった人と知り合いになった
僕はそんなに知らない人だったけれど
弟は知っていると言っていたし、ネットで
情報を見ると、確かにその人の事が載っていて
若かりし頃のイケメンなお顔も拝見した

でも、僕の目の前に居るその人は
山で遭難して7日目に救助されたのに
山を下される途中で担架から川に転落して
そのままゴトゴト海に流されて三ヶ月くらい
漂流した後に漁船に助けられて、お家に戻って
引きこもりになって、5年が経過しました
みたいな人なのだ

どこにもかつての輝きが見られない

そうなるととても悲しい話なのだけれど

ただそれは見た目や風貌であって彼の中には
まだ失われていない光が微かに見えていたから
ちょっとややこしい
きっとすごい能力がある人なのだ
素晴らしい考えも聞かせてくれたし
行動力だってあるんだ

けれど、少しだけ方向が違う気がする
あとわずか、向きが違う
それが今から修正が効くのか難しいくらいの
違う度であり、更に本人もその違いを
認めるとか気づくとかしないタイプなので
これはどうしようもない事なのか

でも、それはもったいない

だけど、僕にはどうしようもない
僕はその人みたいな能力は無いし知識もない
ただ、黙ってもったいないなあーって
思ってるだけなのだ


他人の人生だからどうこう口を挟む事では
無いけれど、自分の無力さにジタバタして
しまう

そんな事があった

自分の頭の上のハエも追えないのに
偉そうだけど。
良い人だからとても気になってしまい
気疲れしてしまう

洗濯干さなきゃw

そんなこんなで、疲れています

ブログを読んだり書いたりも朦朧と
しながらスマホでやってますが、きっと
全部を回りきれていないし、コメントも
残せません
それに、このはてなブログアプリ
いちいちログインが切れてしまって、
違う人のブログに移る度に再ログインしなきゃ
いけなくなってます
これは仕様ではなくて、不具合みたいなもの
なんだと思うけど、もう…ストレス


ああ、どこか温泉宿で
ゆっくりお風呂に入ったり
美味いものを食べたりそんな非日常な
時間を過ごしたいものですな
この際温泉宿でなくてスパ銭でも良い
いや、スパはなくても良い
もう、シャワーだけでも…ってそこまで
ダンピングしなくても良いか

タオル乾燥かけなきゃw

ああ、でも眠くなってきた
このまま目を閉じて次に目が開くと夕方なのかな
それとももう目は開かないのかな
それも困るけど。

どこか出掛けたいなあー