眠れない夜の為に-チープな 午前3時-

初めての関東暮らし、町歩き、出逢いを記録しておきたい

腹さわぐ苺たち

お天気はぼちぼちでしたね

土曜の方が良い天気だったし

暖かでしたけどね

 

 

f:id:Ren_newkun38:20190311001648j:image

 

 

今日は出掛けようと前々から考えいて

夜は早めに休んで…、なんて

夕べは考えていたのだけれど、夕食後から

激しい腹痛が起きてしまって

苦しみ抜きました

 

思えば朝も少し調子は良くなかったのだけど

日中は軽く忘れられていたのに

ホッと一息ついた辺りから再発です

何が原因かよく分からなくて、お腹を下して

いるわけでも何でも無かったので

ひたすら辛かった

 

試しに飲んだ整腸剤も効く気配もなく

ただただ不快感が波のように襲って来て

気分が悪かったですね

結局、足のツボを押してるとスーッと痛みが

引いて来て、続けているうちに

不快感も解消されたのだけど、なんだった?

 

 

あっ…

そんな不快だった話なんて聞きたくないですね

すみませんです

 

ま、そんなこんなで今朝はまだ

何となくスッキリって感じじゃなかったので

どうしよっかなぁ、なんて布団の中で

考えてるうちにお昼前になってしまい

もう完全に予定を変更するしかなくなって

しまいました

 

そんな無理して行かなくても

いいかとも思ったけど、とりあえずお腹

空いてきたんだよね

お腹痛かったのに食べて良いのか、

そこが分かんないとこだけど、お腹空くって

事はそれなりに大丈夫じゃないの?

っていう適当な判断で、出掛けちゃいました

それも、刺激物!カレーを食べに(笑)

 

 

有楽町のイトシアビルの中に

東京カレー屋名店会という都内の

色々なカレー屋さんのカレーが

一ヶ所で楽しめるお店が

あるんです

有楽町には別の目的もあったので、一石二鳥

って訳で出掛けて来ましたよ

 

 

日比谷駅からずーっと地下を通って

銀座駅や有楽町駅、東京駅にも行けるんですね

雨の日も濡れずに買い物や食事、映画も

楽しめる、コンサートやイベント、旅行だって

地上に出ずに楽しめる

スゲーな!さすが東京(笑)

 

f:id:Ren_newkun38:20190311001724j:image

 

歩いていると地下道で何かに

見られた気がして振り返りました

 

なんか、いる

 

f:id:Ren_newkun38:20190311001919j:image

 

なんだっけ?これ

 

 

 

 

 

大阪は地下街がとても発達していて

地上に出ると道に迷う僕なのに

なぜか地下では迷わずに

行動できたりするのだけど、東京は

地下街はイマイチだよな…って思ってました

でも、なかなかどうしてアクセス路としての

機能も備わってて便利じゃん

 

さて、目的のカレー屋も地下にありました

正直他にも美味しそうなお店がたくさん

あって目移りしちゃったけれど、今日は

カレー食べに来たので、初志貫徹

カレーにしました

スマトラカレーと欧風カレー

二種類のカレーを半分半分のセットにして

食べられました

 

f:id:Ren_newkun38:20190311002205j:image

 

ああ、美味しかった

スマトラカレーは小麦粉を使わず

20数種のスパイスと多量の野菜を

トロトロになるまで煮込んであるスマトラ

カレーだそうです

野菜の甘みよりスパイスのコクが強くて

ひとくち目はちょっと衝撃的な味。

なんて言うか、苦いような感じだ

辛さも割とある

「野菜の甘みより」って書いたけど甘みなんて

入る隙はどこにも無いようなオトナ味

初めてコーヒー飲んだ時、いや初めて

ウイスキー飲んだ時に近いかも。

段々とクセになる

「神保町 共栄堂」のスマトラカレーでした

 

欧風カレーの方は

「プティフ・ア・ラ・カンパーニュ 半蔵門

飴色玉ねぎたっぷりの野菜とフルーツを

じっくり煮込んでますってビーフカレー

紛うことなき欧風カレーです

甘みが深くて深くて深くて。

そして、ハーって爽やかな辛さがやって来ます

この爽やかな辛さが絶妙なタイミングで

やって来るんですよね

十分に甘みを味わった後に来る辛さが

美味いんです

で、またあの甘みを味わいたいともう一口

カレーを口に運ぶ。いくらだって食べられ

そうなエンドレスカレーでした。

 

 

 

 

その後、東京国際フォーラムの外で

フリーマーケットやってるのを冷やかしに

行きました

ハンドメイド作品を作って売ってる人や

古着を集めて来て売ってる人、着物をリメイク

して洋服にしてる人なんかもいました

フリマで買い物する事は少ないのだけど

見るのは好きです(笑)

本当は作家さんを応援する意味でも何か

買おうと思うのだけど、目移りしてしまって

いつも決まらずに終わってしまう

 

でも、今回はいろんな人達とお話が

出来て楽しかった

 

いつもはいい年をして人見知りな僕は

話しかけられると後退りしてしまう方だけど

なんだか今日はよく喋りました

それだけ魅力的なショップが多かった

中でもキャンバス地のエプロンを出店

していたのですが、とても機能的で細かな

ところに細かな細工がされてて、感心しました

町屋の小さな工房でご主人が製作して

奥さんと2人で出店されてましたが、奥さんの

朴訥な話し方に引き込まれてしまって

もう買わなきゃ!って気になってました

 

「ジュイ工房」と言うお店だそうです

 

まぁ今回は買わなかったんですけどね

でも、必ず買うつもりで試着もさせて

頂きましたよ

 

 

それから、ハンチング帽を手作りしている

お姉さんに出会って、長々と話しを

させて頂いた

こだわりが僕の気持ちと合致してて

そうそうそこに目をつけるなんてよく分かる

そのこだわり、めちゃ共感するよ!

って思って、時間があれば一緒にそこで

売り子さんやりたいくらいだったんだけど

相棒を待たせてたので話すだけ話して

帰って来ました

嫌な客(客ですら無いか)だよね

 

柔らかくて軽くて、それなのに

型崩れしないそのハンチング帽は

お姉さんのこだわりの布デザインが

本当にアートみたいで、コレクションして

いきたいなと思わせるものでした

 

ここは、ネット通販はやってなくて

店舗もなくて、イベント会場でしか出会えない

レアなやつだったので、買いたかったけど

それも次回の楽しみにとっておくことに

しました

作品の写真もほとんどネットには

上げてないらしくて、その辺もアーティスト

っぽくてカッコ良かったですが

キク☆ハンチングで検索してみると少し

出てきます

 

でも、僕ハンチングは似合わない

んですけどね(笑)

似合うようになりたいな

 

 

そして、今です

あっという間に休日は終了

少し頭痛がしています

相棒がイチゴを買ってくれたので

夕食後のデザートは冒頭のイチゴです

 

そう言えば、昨日腹痛で苦しんでいる

時に相棒は録画していた「カメラを止めるな」

を見ていました

僕は映画どころじゃなく、それなのに

「キャー!ギャー!」という悲鳴を

聞かされて正直「うるせーな!」と

思ってました

なに観てるんだろう?と気になって

薄眼を開けて見ていたのですが、ずーっと

既視感に包まれていました

 

この映画、前に見たことある!

 

そんな訳無いのに、ワゴン車に逃げ込む

シーンや屋上に逃げるシーンやどれも

見覚えのあるシーンばかり。

体調悪いと変な感覚が(どんな感覚だ)

研ぎ澄まされたりするのかな?

デジャヴがちょっと気持ち悪かったです

 

肝心の映画は結局のところ

ろくに見てなくて世間が絶賛する 

面白さは何一つわかってませんけどね

うーん、だいたい絶賛されたりしてる

モノってマユツバで斜めにみてしまう

ひねくれ者なので、今度気分のいい時に

ゆっくり見るとしましょうか

 

 

そんなこんなで

今日の休日は終わりました

 

では、またです